らいんあいでぃーけいじばん さくらなし であいさいと

生まれてから今まで「女」として日常を送っていると性欲を満たしてくれる相手が居たって構わないよね…と願ったことは誰もが一度くらいおありでしょう。
ルールとして私生活に関してを互いに求めてはいけない、寂しい時に必要として、愚痴などは決して言わない。
こんなデメリットがない彼。
実は私にもずっと過ごした最高のセフレがおりまして…。
厄介になる事は二人で居るときには口に出さないように心掛け、この男性と一緒にいるときは安心感があった。
人間関係の面で悩みがある時、一人になりたくない時とても頼りになる方でしたね。
実際にエッチだけの関係の人とは一緒に居て楽なのかもと思うでしょう。
夫婦ではなく、結局はセックスするだけの男性それだから、関係が壊れることをしない等々・・・が条件ですよね。
だけどね、一般的に女の心はセックスしてしまった男性に特別な存在になりたいと思うこともあるでしょう。
都合の良い男性に恋の気持ちが抑えられなくなった、そう受け入れる事はとても難しい事です。
でもね、そうなるはずじゃなかったのに愛してしまった…という体験をした妻は多いでしょう。
だけれども、ずっとエッチするだけの関係、そう思っていた男性と人生のパートナーとして交際することはものすごく厳しく思うんですよね。
そこで欲求をみたしてくれる相手をゲットするには何をすればいいのかと作戦を考えてみました。

■あたしたちはすごい相性抜群だと思うんだよね

両者の結びつきが交際中のように変わらないならば
「あたしたちってさぁ~相性ぴったりだよね」「どうしてお付き合いしなかったのか不思議だよね?」という感じで関係性について言及してみてください。
その彼もそういうふうに思っていると「これから俺と付き合う?」という感じの答えが聞けるかもしれません。
あくまでも真顔ではなく冗談のように言う事。この会話が大切です。

■成り行き任せで確認する

正直に「前からあなたのこと男性として良いなって思ってた。あたしに対してどういうふうに思う?」と確認してもいいでしょう。
そこで男性がひきつった笑顔でしたら恋愛関係になることは難しいです。
もしも彼からの答えが良いのであれば可愛く付き合ってみない?というセリフを言えば高確率で思い通りの結果になります。