やりまん おふかい

女性として生まれて「女」で生きていると体だけの関係の相手を探したい…と頭をよぎったことは女性であれば誰しも経験しているでしょう。
必ず私生活に関しては両者ともに求めるべきではない、寂しい時に抱いてくれて、わずらわしいことは口にすべきではない。
めちゃくちゃ都合のいい関係。
実をいうと筆者自身最近まで長年、公にしていませんが自分の性欲を満たしてくれる相手がいたのです。
この関係を壊すようなことは両者ともに口に出さないようにしていて、一緒に過ごすと満足した。
人間関係の面で悩んでいた時、不安になった時頼ることができた相手でしたね。
当然欲求を満たしてくれる相手とは一緒に居て満足するのかもと思います。
本命ではなく、完全にセックスするだけの男性こういったものは、お互いの事情を必要以上に聞かないという気持ちが大事ですよね。
だけれでも、実際女はなぜか一夜を共にした男に対し特別な感情を抱くパターンも本当の所あります。
体だけの関係の相手と付き合いたいと思った、と受け入れる事はかなりつらいと思います。
けれども、本当は好きになった…こんなケースの方は少なからずいます。
でもね、長い間体だけの関係だった男の方と改めて付き合い始めることは意外と険しい道のりに思われます。
可能な限りセックスフレンドと恋人関係になるにはどうしたらいいのか、思いつくことを挙げてみます。

■あなたと私ってめちゃめちゃ相性抜群だと思うんだよね

双方の関わりが彼氏彼女と変わらないと感じていたら、
「あたしたちってかなり相性良いよね」「逆になんで付き合わなかったのか不思議」という感じでなんとなく関係性について言及してみるのです。
その男性も同様の事を感じていたら「これから俺と付き合う?」という答えが聞けるかもしれません。
あくまでも真顔ではなく可愛らしく言う事。それが大事なんです。

■勇気を振り絞って確認する

勇気を出して「私前々からあなたのこと特別な人として好きって思ってたの。あなたは私自身をどう考えている?」と確認するのも手。
万が一男性が微妙な面持ちでしたら交際にこぎつける事は期待できないかも。
もしも彼の答えが好意的だったら冗談ぽくお付き合いしてみない?というセリフを言うと結構な確率で上手くいきますよ。