じゅくおんな はくじん

長い間「女」として生活しているとセックスフレンドが居てもいいよね…と思ったことは誰もが一度や二度くらいおありでしょう。
原則として結婚についてをどちらも期待しない事、寂しい時に必要として、この関係を壊すようなことは口にすべきではない。
ものすごく気を使わない彼。
実は私にも数年前まで長い間、続いた性欲を満たしてくれる男性がいたのです。
それ以上求める事はその関係において口に出さないようにしていて、一緒にいるととても安心した。
仕事のトラブルで悩んでいる時、不安になった時いつも頼れた人でした。
間違いなく都合の良い相手とは一緒に居て落ち着くかもしれませんね。
本命ではなく、単なる都合の良い男性。それだから、期待しないような間柄を維持するが大切ですよね。
悲しいかな、大多数の女の生態は抱かれた男性に特別な存在になりたいと思うパターンが実際あるものです。
セックスフレンドを好きになってしまった、それを受け入れようとすることはキツイでしょう。
だけど、心の中では愛してしまった…そういう女の子は多いと思います。
しかし、長年都合が良い関係だったお相手とパートナーとして恋人関係になることはものすごく困難だと思うんですよね。
なんとかして欲求をみたしてくれる相手をゲットするには何をしたらいいのか、いくつか方法を考えてみました。

■私たち二人ってすべての相性がぴったりだと思ってたんだ

両者の関わりが交際中の男女と変わらないならば
「あたしたちはかなり相性良いよね」「なんでこれまでお付き合いしなかったんだろうね?」というように関係性について触れてみてください。
相手の方もあなたと同じふうに考えていると「じゃ付き合おっか?」という返事がもらえるかも。
そしてまた重くならず冗談のように言う事。この会話が大切ですよ。

■ストレートに質問してみましょう

率直に「前からあなたのこと男性として意識してて、良いなって感じてるんだけどあなたは私自身を特別な存在だと思っている?」と質問するのも手。
仮に男性が苦笑いだとすると交際へ発展することは期待できません。
ここで彼の返答が好意的だったら流れに任せて交際してみない?と言ってみれば、ほぼ確実に良い結果に終わります。