さくらなし であいけい いそぢ ひとづま

■意中の彼との付き合い方を決めかねているなら敢えてテーマパークや美術館などの場所でエッチをしない健康的なデートをしてみる

嘘ではなくその彼女が気になっている彼と恋人として付き合いたいと心を寄せているのであればセックスレスでもその日一日を楽しめるはずです。
彼との距離を測りたいならば意図的にホテルでは無く外に出かけたり、世間一般の交際中の二人がするような何の変哲のない二人で楽しめるお出かけデートを体験してみましょう。
普通のデートをしている流れで二人の中に彼氏彼女として付き合っているのとなんら変わらないんじゃないか、という感じの空気が流れたと感じたら意中の相手へのアピールをスタートしてみてください。
お互いと過ごす時間を心地よいと感じなかったら……その心惹かれた彼とは肉体だけの関係として割り切ってお付き合いするのが理想的でしょう。

■可能性として特定の彼女ゼロ?

いくら彼のことが好意があったとしても、もう既に大事な人や意中の女性がいたらこの計画はおじゃんです。
携帯電話をチェックしてみるなり、飾ることなく彼に意中の人はいるの?カマをかけてみるなりして、彼の周りに他に異性の影が感じられるかどうか確かめましょう。
ダメージを負わされてからではもう遅い!図らずも出来た傷はその傷が浅いうちに立ち直りやすです。
セフレとしてのベタベタしないほど良い関係を続けていくことが出来ていれば、いつの間にやら彼の彼女としての座が巡り巡ってあたたに転がり込んでくることだって無きにしも非ずです。
引き返せないほど深く精神的にダメージを受けて完全に彼から離れてしまうより、傷の浅いうちに意中の彼とは焦らずゆっくりと友人関係を維持する方が勝ち目はありです!
分かりやすい例になるかは分かりませんが、私事になりますが筆者の付き合っていたセフレは私以外にも同時進行で付き合っていたセフレが私が知っているだけでも3人はいたというものすごいプレイボーイでもあったため、
こんな人に惹かれてしまったら必ず立ち直れない位に傷つく!と女性特有の勘が分かっていたので、全身全霊で彼を好きになってしまう前にどうしようもないその彼との付き合いをピリオドを打ちました。
あまりにプレイボーイ過ぎる人にどうしようもない位好きになってしまうと色々な意味でつらいですが、
その女性との噂の絶えない彼との交際の見込みはその時々の状況によってはあり得ないわけではありません。
あなたとセックスフレンドがずっと続く縁を結ぶことが出来る伴侶となるよう心の底から願っています!