ぎゃくさぽ こうれい まだむ

生まれてから今まで「女」であり続けている人なら体だけの都合のいい相手を作って欲求を満たしたい・・・なんて願ったことは女性であれば誰しもありますよね。
条件としてお付き合いしたいなどを互いに求めるべきではない、寂しい時に寄り添ってくれて、2人の関係が面倒になるようなことは言ってはいけない。
とってもメリットがある関係。
実は私もずっと公にしていませんが性欲を満たしてくれる相手が存在してました。
必要以上求める事を互いに言わなかったので、その人と居るときは気が安らいだ。
落ち込んだ時、話を聞いてほしい時、不安な時頼りになる相手でしたね。
当然エッチだけの関係の人とは一緒に居て気がまぎれるかもしれません。
自分にとって1番の存在ではなく、所詮セフレ。この場合は、相手のプライベートに介入しない等々・・・が条件です。
だけれでも、大抵の女からするとエッチした相手に対し特別な感情を抱く場合が事実あるものです。
エッチするだけの相手に恋してしまった、それに気づかないふりをするのは難しいのです。
でも、そうなるはずじゃなかったのに情が入ってしまった…という経験をした方は少なからずいます。
とはいっても、長期間ずっとセックスフレンドだった男性と遊びじゃなくお付き合いするということは意外と難しいと感じるでしょう。
なんとかエッチするだけの相手とお付き合いするにはどうアプローチしたらいいのか、いくつか挙げてみますね。

■私たちってさぁ~めちゃめちゃ相性ぴったりですよね

互いの間柄が恋人のように変わらない場合、
「あなたと私ってピッタリの相性だよね」「逆になんでこれまで付き合わなかったんだろうね?」などそれとなく関係性について言及してみてください。
その彼もあなたと同じことを感じていたら「じゃ俺の女になる?」なんて返事が返ってくるかもしれませんね。
それと上目遣いの笑みで可愛く口にすることを忘れないでください。

■一か八かで確認してみよう

勇気を出して「私ずっとあなたのこと特別な男性として意識してて、良いなって思ってるの。私自身を特別な女だと思っている?」と聞いてみるのもいいでしょう。
もしも彼が難しい表情なら恋愛関係になることは難しいでしょう。
その瞬間の彼からの返答が良かったら一度付き合ってみよう?と提案してみると、ほぼ成功します。