かんこくじん こうれい まだむ

■意中の彼との付き合い方を決めかねているなら敢えて朝から外で性行為抜き青空デートをしてみる

正真正銘その女子が心惹かれている男性とお付き合いしてみたいと心奪われているのであれば体を結ぶだけの行為がなくてもその日一日を楽しめるはずです。
意図的に家から出て外に美術館や展覧会に行ったり、標準的なアベックがするような典型的な体を動かすようなデートをして楽しんでみてはどうでしょう。
それらの流れでこれでは彼氏彼女として付き合っているのと何も変わらないのでは、という空気が二人の間に生じてきたら意識している相手へのアピールを積極的に開始してみてください。
デートを全く楽しめなかったら……問題の彼とは体だけの関係として付き合いとお互い割り切るのが適切かも。

■ひょっとすると彼女いないかも?

どんだけ彼にいくら心惹かれたとしても、その人に他に想い合っている彼女やそれらしき女が近くにいたら計画はおじゃんです。
ガラケーを見せてもらうなり、彼にダイレクトに想い人はいるの?と確認してみるなりして、注意すべき他の可能性を持つ女の影がないか下調べしましょう。
ダメージを負ってからじゃもう遅い!心に負った傷はなるべく浅いうちの方が気持ちの切り替えがしやすいです。
体だけでさばさばした関係を維持していれば、気づけば彼女の役割が遂にあなたにも自分の番だと思える瞬間がくることもあり得なくはないです。
ものすごく勝手に傷ついて彼から離れてしまうよりも、傷の浅いうちに彼とはある一定の距離を保ちつつ人間関係を続けた方が我に勝算あり!です。
斯く言う私にも以前セフレがいました。付き合っていたセフレの一人はセフレとして付き合いだした時から私以外に体だけの関係の女性が常に3人いるという遊び人でもあったため、
こんな浮名を流してばかりの人に心ときめいてしまったらどう考えても精神的に傷つく!と直感で察することが出来たので、全身全霊で彼のことが好きでたまらなくなる前にお別れをして彼との生産性のない関係に断ち切りました。
ドンファンみたいな人に恋愛感情を抱いてしまったら切ないものですが、
その女癖の悪い彼とあなたの交際の見込みはどんな状況でも全く無いわけではありません。
肉体関係だけの相手がいつまでも終わることのない縁を結ぶことが出来る伴侶となるよう祈っています!